私が占い師通いをしていたときのお話

私は若い頃から占いが大好きで、友達の口コミを聞いては色々な所へ占って貰いに行きました。

何が知りたかったのかというと、恋愛の事とか結婚出来るのかとか、仕事で悩んでやめてもいいのかとかそんな事が知りたくて行きました。

一番初めに行った占いは、その時ある専門学校に通っていたのですが、学業がおろそかになるほど、コンパニオンのバイトに熱中していたときの事でした。

友達に勧められてその占いに行ったのですがコンパニオンに熱中していた私を心配してくれた親も着いて来てくれました。

そして占い師さんにこのままだと学校をやめることになるからコンパニオンをやめなさいと言われてしまいました。

何故か初めての占いだったので言われたとうりにしないと不幸になる気がしてコンパニオンを辞めました。

そのおかげか専門学校は卒業することができました。

あと、衝撃的だった占いは電話のうらないだったのですがそれも友達がよく当たると言うことで紹介してくれた占いでした。

電話での占いは初めてだったので最初は緊張しましたが、すごくやさしそうな声の方で安心して聞けました。

その時悩んでいたことは、赤ちゃんが欲しいけど赤ちゃんはできるかと言うことと、あまりの仕事の過酷さで精神的にボロボロな自分がここから抜け出せるのかでした。

赤ちゃんは来年できるよ。と言われました。

すごく嬉しい思いだったけど占いだし半信半疑でした。

仕事は辞めた方がいいねそこにいても、悩みが尽きないよって言われました。

そして言われた通り赤ちゃんは出来ました。

デモ、仕事は辞めたくても辞められませんでした。

確かに今も悩みが尽きないかな。

占いっていい事言われると信じるけど嫌なことを言われると信じたくないですよね。

当たるもはっけあたらぬもはっけとか言うけど、結局自分次第なのかなぁ。

でも未来のことを聞いて少しでも幸せになれますよって言われたくて占いにいくのかなぁ人それぞれだと思うけど。女の子はみんな占い大好きですよね。